傷害保険で治療|西荻はればれ接骨院は東京都杉並区の接骨院です。交通事故治療・むちうちならおまかせください。予約制なので待ち時間無し。年中無休。

西荻はればれ接骨院
治療日記

傷害保険で治療

傷害保険で治療

傷害保険の診断書の記入も当院で可能です。

まだまだ知らない方も多い傷害保険。
こちらの保険は、主に日常生活でのけがを補償する保険です。
例えば、自宅の階段から足を滑らせて腰を打った時などに適用になる保険で、1日通院毎にいくらと言うような保険です。
1度の事故で大体90日くらいは枠があります。接骨院に通うときに健康保険を使って\600だったとしても、1日通院当たり\1,000の契約であれば、事実上は通院する毎にプラスになっていきます。

体育会系の子供を持たれているお母様などは、息子や娘の為に契約されているケースもあります。ご自身で契約されているのは、比較的少ないかもしれませんが、大変役立つ保険です。
自動車保険のように警察の事故証明は不要ですし、自ら申告して診断書は実費になりますが、それ以外の治療費は負担が軽減されます。例えば契約が1入院\6,000、1通院\3,000とすると、もし休日に友人とスキーに行って骨折してしまった場合などは、自己責任となり誰も守ってくれません。勤めていれば、休めば、場合によっては賃金が減らされたりもあると思いますが、そんな時に傷害保険に契約されていれば多少なりとも請求が出来るメリットは大変大きいです。このような治療では、接骨院での治療も可能です。

生命保険は主として死亡保険があり、特約でその他が付帯されてきます。
自動車保険は自動車との事故に関して補償するものです。
医療保険は、病気やけがによる入院や通院、手術を補償する保険です。
また傷害保険の中にも交通傷害保険と言う交通事故によるものに限定して補償する保険もあります。